不動産売買情報を活用し、副業を得ませんか

人の生活に一番密着している衣・食・住・住宅がなければ大変困ります。

住宅についての会話は日常茶飯事に何処かで行われています。

人との接触を積極的に行い、住宅に関する情報をキャッチされたら、
その方のベストの結果を考慮し、何か出来ないか考えたいものです。

異業種だから、主婦だから関係ないではなく、マッチングの時代です。
ベストのマッチングを考え、行動したいものです。

宅建業者ではありませんから、謝礼か寸志位の収入にはなる可能性があります。

空き家や、土地の有効活用を工夫する

全国で空き家の増加が目立つようになり、老朽化した空き家倒壊の危険を防ぐため、
各地で空き家管理条例を制定する動きが活発化している。

また、人口減少に悩む地域では、人口を少しでも呼び込むため、
ウェブ上に「空き家バンク」を作り、空き家物件の情報を掲載している。

こうした施策によって、危険な空き家が撤去されたり、空き家の新たな住み手が
見つかったりする例は、わずかずつではあるが増えている。

2012年4月5日(木曜日)富士通総研から記事抜粋


相続されたのに、管理が行き届いていないように見受けられる不動産

その不動産を安心に生かすことが出来る方法がきっとある筈です。

更新情報・お知らせ

2013/10/13
ホームページリニューアル

↑ ページの上部へ